長い付き合いの友人のNは、性格すごく良いんだけど、要領が悪いのと物事をはっきり言いすぎるので人間関係でトラブルを起こしやすいんです。
自分は人に嫌われるってよく言ってて、人付き合いを良くしたいのに…って悩んでいました。

そんなNが最近ちょっと変わったなって思ってたんです。
自分の意見をはっきり言うのは変わらないんだけど、でもその後でちゃんとフォローを忘れない、とかすごく良い感じになってきました。
会社でも最近同僚達と良い感じで付き合えてるみたいです。

なんかあったのかな?って思って、こないだ一緒に飲みに行った時に聞いてみました。
そしたら、ISD個性心理学カウンセラーの資格を取ろうと思って勉強してるらしいんです。
ISD個性心理学っての初めて聞いたんだけど、なんかコミュニケーション能力をアップしてくれる心理学みたいですね。

Nも最初は知らなくて、友人に誘われて話しを聞いてみたら「自分に足りないもの」がわかったそうなんです。
そこで、セミナーみたいなの行ってるうちにカウンセラーの資格も取りたくなったんだって。

Nの変貌ぶりは、その心理学のおかげだったんですね。
なんか私も興味がわいてきたなぁ。