セブンイレブンの創始者である鈴木敏文会長、今日引退を表明しました

なんでも人事問題で自分の意見が通らなかったみたいですね

というか詳しいことは分かりませんが、どうも大株主である元会長の意見とそぐわなかったみたい

コンビニの創始者で、なおかつ世界一のコンビニを作り上げた鈴木さん

この偉業だけでも他の人は追随できないんですよね

というか真似をしたくても真似をできないくらいの才能の持ち主でしょう

それだけの人なのに大株主には負けてしまう

資本主義では当然のことなのかもしれないけれど、なんか本当に可愛そうですね

自分の後継者を考えたのに、それが認められない

別に自分の権力を保持しようとは思っていないでしょう

おそらく会社のためグループの為という思いが強かったのではないでしょうか

大企業でもこんなことが起こる、人間関係というのは本当に難しいですね

熊本といったら馬刺しなんて一体誰が決めたのでしょう?

熊本、実は地鳥も美味しいんですよ!馬刺しと比べて値段も安いし、美味しいのは熊本の土地が育てているからでしょうね

私が仕事で熊本に行ったとき必ずといっていいほど寄るのが熊本居酒屋なんです

そんじょそこらの焼鳥屋さんとは全くの別次元!一度食べたら辞められませんよ