借金問題で悩んでいるなら債務整理を検討してみませんか?
「自己破産」や「個人再生」そして「任意整理」など、その単語を聞くだけで誰もが重いイメージがあると思います。
確かに債務整理は法的な借金整理方法でとても重い手続きになりますが、借金の金額的な負担だけでなく気持ち的な負担も軽減される手続きなので、借金を苦に病気になったり自殺を考える位なのであれば今すぐにでもこの手続きを取るべきでしょう。
債務整理で気になるのはどれくらい借金が減るかという事だと思います。
これは手続きによって条件や金額などに違いがありますが、自己破産は全額免除、個人再生は住宅ローン以外の借金総額の1/5または100万円(借金の額によっては300万円)までに減額がされるようです。
そして、もうひとつ気になるのが債務整理費用かと思います。
債務整理の手続きを弁護士に依頼した場合、それぞれの借金整理額に応じて費用がかかるようになります。
費用を払えるかどうか心配される方も多いと思いますが、弁護士費用を事前に積立をしてある程度の金額になったら手続きを開始する事務所や、分割で支払うことができる事務所が多いので、それほど初めから心配されなくても良いようです。
まずは借金を整理することを第一に、法律事務所へ相談してみましょう!