大阪は昔から商業の町として栄えたところです。人も物も集まるというのは、それだけの吸引力のある場所ということだと思います。

地理的な利便性だけでなく、大阪には一種独特なパワーがあるような気がします。こちらも気合いを入れて臨まないと、力負けしてしまいそうな(笑)。

浄土真宗の総本山である石山本願寺、また、全国の住吉神社の総本社である住吉大社も有名です。他にも堀越神社、難波神社、大阪天満宮などいくつもの神社が連なる町です。大阪城も強力なパワースポットですが、それと同時に戦場ともなった場所なので、曰くのある場所でもあります。

大阪の占いスポットのひとつに、福島聖天通商店街があるんだそうです。「売れても占い商店街」と言われているとか(笑)。毎月第4金曜日には占いデーというのが催されているらしいです。

浦江の聖天さん(聖天了徳院)への参拝道として発展した商店街だそうです。商店街の名前ともなっている聖天了徳院。易相の大家・水野南北が放蕩無頼な青年期を過ごしていたところ、こちらの院主の諭しで大成して、全国3千人という易相の弟子を持つようになったとのことで、これにちなんで、商店街としても占いを全面に押し出しているみたい。だって、商店街の占いキャラクター「うららちゃん」というのがあるくらいだもん。

かつて住吉大社の近くにもよく当たる占い師がいたらしいし、神社仏閣と占いには切っても切れない関係があるのかもしれません。

実は占いを利用して過去の恩人の居場所が見つかるか聞いてみたことがありますが、結局見つからずこちらのサイトで見つけた探偵さんに頼ったことがあります。